スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2011年03月31日

明日から

皆さんこんばんは。
明日4月1日より八幡イセ整体院は通常営業いたします。

受付時間は9時~20時です。よろしくお願いします。

明日から新年度。
新たな気持ちで仕事に取り組んでいこうと思います。


  


Posted by ise at 22:51Comments(0)

2011年03月30日

3/31

皆さんこんばんは。
明日31日の八幡イセ整体院は10時30分~17時までの受付です。

震災から明日で20日になります。

あっという間の20日間でした。

ライフラインはガスがまだ復旧していませんが、仙台市中心部の生活は震災前の生活に戻りつつあります。

沿岸部の被害の大きかった地域の皆さんは、まだまだ大変不便なされていることと思います。

未だに大きな余震が絶えず、更には原発の問題。私も大変不安になることがあります。

そんな時にいつも誰かが励ましてくれます。
近くにいる友人が訪ねてきたり、何年振りかで電話をもらったり。
県外にいる親戚から電話がきたり。

多くの方々から支えてもらい、大変ありがたく思います。

自分も誰かを励まして、勇気付けられるよう、目の前の仕事を、自分が今やれる事を一生懸命取り組んでいこうと思います。

  


Posted by ise at 23:47Comments(0)

2011年03月28日

3/29

みなさんこんばんは

明日の八幡イセ整体院は10:30~17:00までの受付です。

時間外の予約ももちろんOKです。

お早めにお電話ください。よろしくお願いします。

4/1より通常の9:00~20:00までの受付になります。

4月のお休みは4/13(水)、4/27(水)、4/29(祝)です。

今日は被災地の避難所で働いている方が2人いらっしゃいま

した。

自分たちも被災者の一人であるのに、まともに寝ることもな

く一生懸命お世話をしていて、かなり疲労がたまっているよ

うでした。

一人の方は自分には帰る家があるから幸せだとおっしゃって

いました。

避難所の現実を見ている方の言葉は重く感じました。

家があること、飯を腹いっぱい食べられること、暖かいお風

呂に入れること、家族、友人がいること、仕事があるこ

と・・・。

今まで当たり前にあったことに、今回の震災を通して考えさ

せられたような気がします。





  


Posted by ise at 23:46Comments(0)

2011年03月27日

やさしく強い、だから大丈夫

致知出版社の「人間力メルマガ」からの抜粋です。
特別支援学級教諭の山元加津子さんという方のエッセイです。




特別支援学校の卒業生のゆうこちゃんから
泣きながら電話がかかってきました。

「どうしたの? 何があったの?」

泣きじゃくる声からただ事でないと思って尋ねると

「かっこちゃん、地震のテレビの女の子、お母さんって呼んでたよ、
 ひとりぼっちになったって言ってたよ。
 寒くてお腹が空いたって泣いてたよ」

と言いました。

「ゆうこのご飯をあげたい。
 ゆうこは食べなくてもいいから、
 かっこちゃん、持って行ってあげて。
 
 かっこちゃんならできるでしょう?
 お願いだからそうして、
 あの女の子にゆうこのご飯をあげて、
 ごはん食べてほしい」


ゆうこちゃんはテレビに映っている映像を観て
泣いていたのです。
私はゆうこちゃんをぎゅっと抱きしめたかったです。

「ゆうこちゃん、私も昨日の夜、
 スーパーで食べ物を買って段ボールに詰めて、
 東北のお友達に送ろうとしたけれど、郵便局もコンビニも、
 今は東北に送れないっていうお話だったの。

 でもね、他に方法を探しているよ。
 ゆうこちゃんには、ちゃんとご飯を食べてほしいの」


でも、ゆうこちゃんは


「みんなが食べていないのに、ゆうこだけご飯食べられないよ」


と言いました。そして


「日本はどうなるの? 日本はだめになっちゃうの?
 ゆうこには何ができるの?かっこちゃん教えて」


と言いました。


「日本はだめにならないよ。
 ゆうこちゃんのようにみんながとても優しいから。
 そして強いから、日本はだめにはならないよ」


知らず知らずのあいだに、私も泣いていました。
ゆうこちゃんに話しながら、
きっと私は自分に言い聞かせていたのです。


「日本は優しい、日本は強い、だからだいじょうぶ。
 日本はだめにはならない。
 きっともっともっと素晴らしい国となって立ち上がるよ。
 今、つらく悲しい中におられる方、
 すべての方がまた、にっこり笑えるようになるよ」


と私はまた、電話を切ったあとつぶやいています。

このごろは、眠っているのか起きているのか
よくわからないような中にいます。
きっとみなさんもそうだと思うのですが、
被災されたみなさんのことが頭から離れないのです。

どうして、つらい方を見たらつらい気持ちになるのでしょうか? 
きっと私たちはみんな、生まれる前から、
愛でいっぱいにできているのかなと思うのです。


「あなたが悲しいと私も悲しい
 あなたが嬉しいと私も嬉しい」


そんなふうにできているのかなと思うのです。
だって、みんなでひとつの命を生きているから・・・。
きっとそうだと思います。

日本中の人が、世界中の人が、みんな思いをひとつにして、
被災された方のことを思っていると思います。

___________________________









  


Posted by ise at 17:20Comments(0)

2011年03月27日

前後

知人から来たメールです。

米国ABCの災害ビフォア・アフターの衛星画像URLです。縦の黒い線を左右にドラッグすれば前後に切替ります。

http://www.abc.net.au/news/events/japan-quake-2011/beforeafter.htm

地震の三日後に友人が蒲生の辺りへ行って来て「なんもなく

なってた」と言っていた。その言葉の意味がこれを見てよく

わかりました。  


Posted by ise at 14:38Comments(1)

2011年03月25日

雪が

たった今外を見たら大粒に雪が・・・。

すでに屋根が白くなっています。

ここは八木山なので特に降っているにかも。

  


Posted by ise at 23:04Comments(0)

2011年03月25日

3/26

みなさんこんばんは。

今夜から明日朝にかけて雨か雪とのことです。

雨、雪には当たらないように気をつけましょう。

明日の八幡イセ整体院は10:30~17:00迄の受付となります。

同フロアの100円ショップが明日、あさってお休みのため、通路が暗く

なっておりますが、整体院は営業しております。セキュリティの関係上カ

ギが掛かっている事がございますので、その時は大変お手数ですがお

電話下さい。

よろしくお願いします。

ここの所毎日、来院される方とは地震の話、原発の話がほとんどです。

話題に事欠かないのは確かなのですが、どちらかというとネガティブに

なりがちです。

私も気を付けて明るい元気になれる話をしていかなければと思いまし

た。

地震発生後、被災地に於いては大変厳しい環境の中で支援を続けてく

ている人たちがいます。

そして、その中から感動的なエピソードも数多く生まれています。

自分の知っているそのようなエピソードを来院された方にも知ってもらえ

ればと思います。

仙台の街は日々、普段の生活に戻りつつあります。テレビ番組も今ま

でと同じような番組に戻ってきています。

自分の生活を早く取り戻すことはとても大事なことです。

その事が復興へ繋がることだと思います。

しかし、原発で戦っている方々や、甚大な被害を受けて地域で必至に

生活されている方々、そしてそれを支えるボランティアの方々・・・。

その方々の無事を、そして一日でも早い復興を祈ることを忘れない様に

していきたいと思います。

来週は少し暖かくなるようです。

風邪に気を付けて。

おやすみなさいZZZ。
  


Posted by ise at 22:54Comments(0)

2011年03月24日

3/25

みなさんこんばんは。

今夜もかなり冷えますね。

八幡イセ整体院の明日の受付は10:30~17:00までとなります。

普段開いているシャッターが閉まっているので、入り口がわかりにくい

ようで、大変ご迷惑をおかけしております。

シャッターに向かって右側の扉から入っていただけます。

100円ショップさんの営業時間の関係でカギが掛かっている事がござ

います。大変お手数ですが、その際はお電話ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


地震発生から明日で2週間となります。

今日、整体院へいらした方々は皆、疲れが出てきたとおっしゃっており

ました。

地震直後は体が緊張状態、興奮状態にあります。

徐々に普段の生活に戻ってきて、体の緊張状態、興奮状態も取れてき

て疲れを感じるのかもしれません。

さらに、毎日夜中に来る余震で寝不足による疲労もあります。

あるいは、ご親族や友人、知人の安否を気遣っての精神的な疲労、ス

トレスもあります。

私も、余震で目が覚め、なかなか熟睡する事が出来ません。

当院はそのような方々へ癒しと活力を提供し、微力ながら皆様の快適

な生活のお役に立てればと考えております。

明日もご予約のお電話お待ち申し上げております。

時間外も受け付けております。お早めにご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

  


Posted by ise at 21:14Comments(0)

2011年03月23日

3/24

みなさんこんにちは。

相変わらずガソリンスタンドには長蛇の列。

いつになったら、待ち時間0で買えるのか・・・。

そろそろ納豆ご飯を食べたい今日この頃です。

なかなか納豆が買えないいですよねぇ。

あと牛乳も。


3/24(木)の八幡イセ整体院は10:30~17:00までの受付で

す。よろしくお願いします。

今朝も寒かったし、八木山は車に雪が積もっていました。ま

だまだ朝晩は冷えるので、風邪ひかないように気をつけてく

ださい。私も気をつけます。  


Posted by ise at 17:09Comments(0)

2011年03月22日

3/23

明日3/23(水)は本来は、第四水曜日ということでお休みなのですが、午後5時まで受付します。

どうぞカラダのコリと疲れをとりにいらして下さい。  


Posted by ise at 21:49Comments(0)

2011年03月21日

明日

みなさんこんばんは。
八幡イセ整体院の明日は11:00~17:00までの受付です。

明日から地震後初出勤という方も多いのではないでしょうか?

今日いらした方も明日から仕事だからと言っていました。

やはり普段の生活とちがい、何かと不便な生活が続いたので疲れが溜まっているようです。

さらに毎晩のように余震がくるので、睡眠不足気味でストレスもかなりあるようです。

現在当院は「全身ほぐし特別料金2500円」を実施中です。

是非この機会にコリをほぐしてはいかがでしょうか。
お待ちしております。  


Posted by ise at 20:23Comments(0)

2011年03月20日

祈り

みなさんこんにちは。

今朝、知人よりメールが届きました。

その内容を是非多くの方に読んでいただきたいと思います。

            ↓

>東区の加藤久義です。
>小生が管轄している「あいち炭やきの会」のメンバーより、下記の情報が入りま
した。お聞き及びかと思いますが原発事故の一側面の情報として祈りの依頼が来ておりますのでお伝え致します。参考にして頂ければ幸いです。
>
>加藤 拝。
>
>
>皆さん
>どうかお願いがあります
>祈りを、皆さんの祈りを
>今、福島原発で命がけで 我々の国、この日本を
>国民を
>あなたをあなたの
>家族を救う為に懸命に仕事をしている人々がいます。
>
>どうか祈って下さい!
>作業が成功するのを!
>お願いします!
>
>自衛隊特殊化学防護隊の
>隊員たちは志願者です。
>しかも年齢は55歳からうえ、もう子育ても終わりに近づいて思い残す事は無い
>と志願者となったようです。
>その様な志願者が50名
>
>
>時事通信社の記事があります。
>東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
>志願者です、決死隊として原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募った
>のです。
>中国電力の原発勤務40年というある男性が。
>この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
>自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わったとして、志願したそうです。
>ご家族は静かに思いを語る、自分の夫、父親 の
>決意に何も言えなかたそうです。
>その方の娘さんは,今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
>志願者20名
>翌朝、いつも出勤する時のように。
>じゃあ、いってくる。
>と言って玄関を出てたそうです。
>
>原発での作業中、放射線被爆があります。
>国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
>それが250ミリシーベルトになりました。
>何故なら、彼等が望んだからです。
>
>100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができない。
>だから国に250に上げてくれと。
>その為の被爆量は覚悟の上なのです。
>
>そのおかげで
>昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
>もし臨界点に達していたら。
>私達は今、この時を
>この時間を過ごしていません。
>家族と恋人と仲間、友人とこの時間が無かったかもしれないのです。
>
>半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロ
>に近かったんです。
>今のこの時間は彼等のおかげなのです。
>
>経営側幹部たちは我が身安泰の為、情報を小出しにし、遠く離れた東京から出て
>きませんでした。
>
>お願いです皆さん
>祈って下さい!
>皆さんの祈りを
>作業が成功するように
>祈って下さい!
>皆さんの想念を送って下さい!
>
>今日 放水作業が無事終わりました。
>
>明日の作業も成功するように。
>隊員たちが無事であるように。
>祈って下さい!
>
>どうかお願いします!
>
>そして家族、友人、仲間、一人でも多く方に知ってもらい
>祈ってほしいので伝えて下さい!
>お願いします!
>
>名古屋中央支部


自分に出来ることが見つからない・・・。

被災地へ行くことも出来ない・・・。

でも祈ることくらいは誰でも出来ることだと思います。

ある映画の中で主人公が人間の特権は「祈りをささげるこ

と」、「夢を見ること」という一節を思い出しました。

どうか、皆さんの祈りが通じ、作業が成功しますように。



  


Posted by ise at 12:48Comments(0)

2011年03月19日

安心

皆さんこんばんは。

今日は日中は暖かかったですが、日が落ちると一気に寒くな

りますね。

気温の差が大きいと体調を崩しやすくなります。インフルエ

ンザも流行っているようです。放射能予防も含めてマスクの

着用は欠かせません。

先ほど、若林に住んでいる親戚とようやく連絡が取れまし

た。

自宅から200mのところまで水が押し寄せてきたそうです。

六郷の避難所に逃げたそうです。

夜、寝泊りは避難所で行っているとのことでした。

元気そうだったので一安心。


明日3/20(日)は11:30~17:00まで受け付けております。

時間外の受付もOK!です。

お電話お待ちしております。



  


Posted by ise at 16:50Comments(0)

2011年03月19日

ほっと

みなさんこんにちは。

地震から1週間以上が経ちました。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

改めまして今回の大地震による甚大な被害に遭われた方々の

一日も早い復興をお祈り申し上げます。


先ほど、カミさんから連絡があり、ずっと連絡が取れずにい

た釜石の友人と連絡が取れました。

本当に良かった。

一日一日過ぎるたびに、心配が大きくなり、口ではあの人の

ことだから大丈夫だよとは言っていても、内心、万が一のこ

とがあったら・・・。

毎日避難所のリストを探し、テレビの呼びかけをお願いした

りしました。

連絡があったと聞いたときは力が抜けてしまいました。

しかし、私の知人でいまだ連絡が取れていない人が4人いま

す。

今はその方々の無事を祈るばかりです。必ずまた元気な姿で

私の目の前に現れてくれると信じております。


整体院は毎日やっております!

一応、12:00から17:00まで受け付けておりますが、この時

間以外でも前もってご連絡いただければ開けます。

022-398-7838、090-1938-6054までご連絡ください。

よろしくお願いします。



  


Posted by ise at 12:46Comments(0)

2011年03月16日

無事です

みなさんこんばんは。

皆様ご無事でしょうか?

皆様のお住まいの町はライフラインは如何でしょうか?

地震から5日が経ち、被害状況も次々と明らかになり、今回の地震の

規模の大きさに驚かされるばかりです。

3/11の地震発生の時、私は女性の方の施術中でした。

一気に横揺れが大きくなり、植木がバタバタと倒れ、レジがカウンター

から落ち、書類棚の書類は全て床に落ちていました。

私は患者さんを抱きかかえ、靴を履かせ、ゆっくり壁に沿って下の駐車

場に避難をしました。

地震発生から約2時間後に妻と連絡が取れ、11ヶ月の息子と避難して

いるとのことでした。お陰様で無事でした。

今は私の実家のある八木山に身を寄せています。

2日目に整体院へ行くと、扉が閉まらない状態になっていました。

その時はまだ電気が来ていなかったので、携帯のライトを点けて被害

状況を大まかに確認しました。

幸い当院は物が少なかったので、それほど大きな損害もなく、現在は

電気も通ったので、掃除機も掛けて営業できる状態になっております。

疲労が出てくるころだと思います。

ご予約のお電話をお待ち申しております。

090-1938-6054までお願いします。

明日も厳しい冷え込みのようですので、温かくしてお過しください。

  


Posted by ise at 21:00Comments(0)

2011年03月08日

まだまだ

みなさんこんばんは。

花粉症に悩まされている人にはつらい時期になってきまし

た。

私は今までは花粉症ではなかったのですが、ついに?

なんとなく目がかゆい様な・・・。

今まで毎朝ヨーグルトを食べてたし、納豆も良く食べるし、

仕事の合間にバナナを食べてたのにぃ。

なぜか花粉症を認めたくない自分であります。

花粉が飛ぶのもこれからが本番のようです。

その時になんでもないことを祈っております。

仙台はまだまだ寒いですね。明日も雪が降るかもとのことで

す。

三寒四温。季節の変わり目は疲れやすく、体調を崩しやすい

のです。

胃腸炎が流行っているようですので、気をつけましょう。  


Posted by ise at 20:37Comments(0)